津軽三味線 小山流 貢新会

津軽三味線連奏集団「響絃」

主宰 小山 貢新(おやま みつしん)

本 名・阿部次夫・岩手県奥州市出身(旧江刺市)
1985年小山流入門。家元小山貢師より指導を受け1989年(平成元年)名取雅号を受ける。2000年師範及び指導者認証を受け現在準総師範。

津軽三味線連奏集団「響 絃」の主宰者として各地でイベント・舞台などに多数出演活動を続ける傍ら 貢新会会主として後進指導等にも精力的に取り組んでいます。

営業案内

迫力の津軽三味線連奏集団「響 絃」

現在ブームの津軽三味線は豪放・繊細・独特の音色でとリズムで日本人の魂を呼び起こし心を揺さぶります。津軽三味線連奏集団「響 絃」は迫力の連 奏(合奏)を得意とし、ともすると失われがちな日本(和)の伝統、津軽三味線本来の音色を重視・伝統曲調をモチーフに、生の津軽三味線の魅力を伝え、膨らませ、広め、お楽しみ頂いております。「響 絃」はソロから2人~5人・10人又は数十人の連奏(合奏)による重厚な迫力と奥深い多彩なハーモニーを醸しだします。そして豊富な経験と実績で培ったノーハウを活かし、信頼と安心をモットーにお客様の多様なニーズにお応えします。

いつでも、どこでも、1人でも、3人でも、10人でも、30人でも…
イベント・出張演奏を承ります。

活動情報

会主・会員の主な関連行事・参加予定・出演動向をご案内しています。

お問い合わせ:
TEL:03-6240-3077
FAX:03-6240-3080
メール <mitusin7726@ceres.ocn.ne.jp>

お知らせ

小山貢 津軽三味線合奏団

小山 貢 津軽三味線合奏団

日時:3月11日(土)13時開演 入場料:¥4500

場所:有楽町よみうりホール

よみうりホールでの公演、出演は私にとっては久しぶりの参加です。他の模倣出来ない小山流合奏の真髄が余すところなく披瀝されます。


【出演】津軽三味線/小山貢・小山豊・小山会青年部(慶一・浩秀・貢将・清雄・慶宗)、小山貢社中、唄/須藤圭子・小山みつな、二胡/玉蘭・五月、尺八/元永拓、太鼓/加藤拓哉

【曲目】二上りメドレー(津軽じょんから旧節、りんご節、津軽願人節、十三の砂山、黒石よされ節、津軽じょんから新節)、オリジナル合奏曲「雪の奥入瀬」、「藍の段」、創作曲「蝦夷(エミシ)」、津軽五大民謡、曲弾きバトル、他(予定)


写真

男女平等参画フエスタINリーブラ2016

第10回津軽三味線日本一決定戦団体ねぶたの部優勝

現地の新聞記事です

第10回津軽三味線日本一決定戦 団体ねぶたの部優勝

青森県青森市で開催されたコンクールでついに2回目の挑戦で貢新会8名(貢新 新亞 新矢 新花 永寿 片原 高田 吉井)を含む小山会60名で参戦優勝しました。

教室・お稽古

津軽三味線教室指導/小山貢新(おやまみつしん)

初めての方も親切に指導します。努力次第で所定レベルになればどなたでも出演の機会があります。
◎三味線を持ってない方にはお貸ししますので持ち帰り復習、練習が出来ます。
◎新規購入希望者はご紹介します。どの教室も見学歓迎です。
◎特別出張稽古:自宅訪問稽古・地方出張などご相談下さい。
◎地方の方にはskype利用の講習も承りますお問い合わせください